パセノールモイストジェルプレミアム 効果

ピセアタンノールとは?

パッションフルーツの種子から抽出した森永製菓独自成分である「パセノール」に多く含まれるアンチエイジング成分「ピセアタンノール」。
「ピセアタンノール」は、若返りや老化の遅延も期待されているエイジングケア成分として注目のレスベラトロールと、よく似た構造をしています。

 

パッションフルーツの種子に含まれる「ピセアタンノール」の含有量は、非常に多くブドウの約7300倍といわれます。

 

パセノールモイストジェルプレミアム 成分

また、パッションフルーツには、ナイアシン、葉酸、ビタミンC、クエン酸、カリウム、β-カロテンなどの豊富な栄養素が含まれています

パセノール(ピセアタンノール)の効果

パセノールに多く含まれるピセアタンノールには、若さを保つ美肌効果に様々な働きがあります。

長寿遺伝子の活性化

細胞の老化を遅らせ、若さを保つ働きがあるサーチュイン遺伝子は長寿遺伝子とも呼ばれますが、このサーチュイン遺伝子を活性化させます。
活性化することで、お肌の細胞の老化を遅らせ、若々しさを保つ効果を期待することができます。

 

血行促進効果

血行が悪くなることは、くすみの原因の一つです。
ピセアタンノールは、血流を改善する効果があります。
加齢とともに悪くなってしまう体の巡りを良くすることで、くすみを改善、予防する効果が期待することができます。

 

メラニンの合成を抑える

紫外線の刺激などから生成されるシミの原因であるメラニン。
ピセアタンノールには、メラニンの合成を抑える効果があります。
また、出来てしまったシミのメラニンの消去を促す働きも期待することができます。

 

ターンオーバーを正常化

年齢とともに、細胞の生まれ変わる機能が低下し、ターンオーバーが乱れてしまいます。
ピセアタンノールは、細胞の生まれ変わりを助け、ターンオーバーを正常化。
元気で若々しい細胞がつくられることで、美肌に導いてくれます。

 

コラーゲンの生成

コラーゲンは真皮層で肌に弾力やハリを与える大切な成分、加齢によりその量が低下することが知られています。
ピセアタンノールにはコラーゲン産生量を増加させる効果があります。
その効果はレスベラトロールよりも強いことが森永製菓の研究でもわかりました。
ピセアタンノールはコラーゲンの産生を促進することから、肌のたるみ、しわなどの老化を抑える効果を期待することができます。

 

水分量アップ効果

パセノールには、お肌の水分量をアップさせる効果が期待することができ、保湿成分としての効果が期待できます。